ホーム » 研究業績/Publication » Domestic Conference 2013

Domestic Conference 2013

  • 松下修三, 大類 諭, Post F, Winston J, Hendry B, Gazzard B, Molina J, Liu HC, Piontkowsky D, Cheng AK, Rhee MS, Szwarcberg J. EVG/COBI/FTC/TDF 第III 相臨床試験における腎機能に関連する安全性の評価(投与96 週時点)-アジア人についての層別集計結果を含む-. 第27回日本エイズ学会学術集会・総会. 2013年11月20日-22日, 熊本.

  • 桑田岳夫. シンポジウム6-中和抗体と抗CCR5 阻害薬(Env). 第27回日本エイズ学会学術集会・総会.  2013年11月20日-22日, 熊本.

  • Ramirez K, Kuwata T, Maruta Y, Tanaka K, Alam M, Kawanami Y, Enomoto I, Tamamura H, Yoshimura K, Matsushita S. Combination of anti-V3 antibodies as a possible strategy for controllingtransmitted/founder virus. 第27回日本エイズ学会学術集会・総会. 2013年11月20日-22日, 熊本.

  • 丸田泰広, 桑田岳夫, 田中和樹, Ramirez K, Alam M, 江上由華, 中原悠介, 諏訪喜昭, 森岡弘志, 松下修三. 抗V3 抗体の小型化によるCD4 結合後のHIV-1 中和活性の増進. 第27回日本エイズ学会学術集会・総会. 2013年11月20日-22日, 熊本.

  • Alam M, Kuwata T, Ramirez K, Enomoto I, Maruta Y, Tanaka K, Rahman K, Egami Y, Kawanami Y, Murayama H, Shimura K, Matsuoka M, Matsushita S. Enfuvirtide resistant mutation N43Dis associated with the enhancedneutralization by 10E8, a broadlyneutralizing antibody against gp41 MPER. 第27回日本エイズ学会学術集会・総会. 2013年11月20日-22日, 熊本.

  • 田中和樹, 桑田岳夫, 丸田泰広, Ramirez K, 松下修三. gp120のCD4-induced epitope に結合する中和抗体の小型化とその特性の検討. 第27回日本エイズ学会学術集会・総会. 2013年11月20日-22日, 熊本.