Domestic Conference

Domestic Conference

楢原知里、吉村和久、畑田万紀子、原田恵嘉、松下修三:中和抗体高感受性R5臨床分離株の抗V3抗体によるin vitro中和逃避ウイルス誘導. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. 大阪

楢原知里、吉村和久、畑田万紀子、原田恵嘉、松下修三:中和抗体高感受性R5臨床分離株の抗V3抗体によるin vitro中和逃避ウイルス誘導. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. 大阪
Domestic Conference

畑田万紀子、吉村和久、石川哲也、原田恵嘉、松下修三: V2領域のN-glycosylation site挿入が抗V3中和抗体エスケープに及ぼす影響. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. 大阪

畑田万紀子、吉村和久、石川哲也、原田恵嘉、松下修三: V2領域のN-glycosylation site挿入が抗V3中和抗体エスケープに及ぼす影響. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. 大阪
Domestic Conference

吉村和久、原田恵嘉、畑田万紀子、増野弘幸、玉村啓和、松下修三: CD4 mimic small compoundのin vitro耐性誘導による結合部位の予測. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. 大阪

吉村和久、原田恵嘉、畑田万紀子、増野弘幸、玉村啓和、松下修三: CD4 mimic small compoundのin vitro耐性誘導による結合部位の予測. 第22回日本エイズ学会学術集会・総会.  2008.11.26-11.28. ...
タイトルとURLをコピーしました