ホーム » 研究業績/Publication » Domestic Conference 2002

Domestic Conference 2002

  • 木村哲也, 吉村和久、小糸 厚、松下修三:Dual tropic virusに対する中和抗体活性とcoreceptor usage第16回日本エイズ学会学術集会.総会. 2002.11.28-11.30.名古屋.

  • 松下修三:HIV感染症治療の最適化を目的としたプロテアーゼ阻害剤の血中濃度測定. 第 16回日本エイズ学会学術集会.総会. 2002.11.28-11.30.名古屋.

  • 吉村和久、木村哲也、小糸 厚、松下修三:HIV感染症治療の最適化に関する研究p-DNAとT-cell turenoverの測定.第16回日本エイズ学会学術集会.総会. 2002.11.28-11.30.名古屋.